ブサイクなのにモテる男の秘訣はマジお宝級!

綺麗な女性にモテる秘訣恋愛
Pocket

 

若い世代でよく聞くのが、

  • 「学生時代はめちゃモテたのに、社会人になってまったくモテなくなった。」
  • 「東京に上京してからまったくモテなくなった。」

そして最近、僕の評論家ばりのリサーチの結果、確信してることがある。

それはほとんどの男が35歳以降くらいから、急激にモテなくなってくる。

どんなに昔モテてた奴でも…

 

 

実は僕は…

 

 

知ってるんです。

35歳からモテなくなっちゃう人と35歳からモテる人の違いを…

 

 

高校生時代の絶望的な悩み…モテ男になる方法がまったく分からない…

 

僕は絶望的な悩みを中・高校生時代に経験した。

たぶん今までの人生で一番悩んだ。

その悩みってなにかって?

それはまったくモテなかったって悩みだ。

なんでそれが人生NO.1レベルの悩みかって?

 

 

それは、中・高校生時代の僕の友達はモテモテだったり、ほぼみんな女の子とエッチしてたり付き合ったりしてたのに、僕だけがなぜかまったくモテなかったからだ。

かすりもしないくらいまったくモテなかった。

初体験も高校3年生の時に行った風俗だった。

高校生で風俗いく奴なんてめったにいないから、20年以上前の話でも恥ずかしくなってくる。

あか抜けてる友達グループにいるのになぜか僕だけモテない。

しかも僕は全然ブサイクじゃないし、ファッションセンスがダサいわけじゃなかった。

でも本当にモテなかった。

これには本当に悩んだし解決方法もまったく分からなかった。

思春期のあの時期の悩みは本当に辛くて一人で孤独感を抱えてた。

しかも恥ずかしすぎてそんな悩みを友達になんて言えなかった。

 

 

 

 

そして、男なら誰だって思ったことのある怒りの感情を毎日爆発させてた。

その感情とは、

「なんであんな奴があんな可愛い子と付き合ってんだよ!!!!」

「マジ納得できない」

内心ではしょっちゅうそー思ってた。

 

 

そんな僕だったのが…

 

ブサイクなのにモテる男U原さんから教わった、シンプルすぎる恋愛の秘訣

人生のNO.1の悩みから一気に人生が楽しくなった時の話だから、記憶が今でも鮮明だ!

 

ブサイク&ファッションダサダサなのにかわいい女の子と遊びまくってた

 

 

僕は高校を卒業して東京の中野ってとこで、Sって奴と二人暮らししてた。

僕は19歳だった。

そこで出会ったのが当時23歳のU原さんだ。

 

 

U原さんとすぐ仲良くなって、今まで聞いたことがないような〝モテる秘訣〟を教えてもらった。

 

 

そしたらビックリ、ちょーちょーちょー簡単にちょーちょーちょーモテるようになったんです。

まさに人生が変わった瞬間だった。

 

 

なぜU原さんのアドバイスで人生が変わったかって?

なぜU原さんの言うことを100パーセント信じたかって?

なぜU原さんのアドバイスに言い訳できないくらいの説得力があったかって?

 

 

それはU原さんがブサイクでファッションセンスがダサダサなのに、めちゃくちゃ可愛い女の子とエッチしまくってたからだ。

可愛い彼女がいるのにもかかわらず!

しかもヤンキーってわけでもない、ちょー平和主義のただのお兄さん。

 

 

これは本当の本当の本気で信じれなかった。

なぜかって?

 

 

ちょっとよーく思い出してみてください。

 

 

僕たちが16歳~20歳の頃はちょうど1996年~2000年。

女の子は安室ちゃん、浜崎ブームで、街にはギャル・ミニスカート・ガングロの女の子がとにかくいっぱいいた。

女子高生のスカートがとにかくほぼ全員短い。

いやっ短すぎた。

スカートが短いのは、一部の女子じゃないからね。

ほぼ全員だからね。

今考えればちょー天国。

 

 

男はおもいっきりキムタクブーム。

ロン毛・ガングロ・サーファー・ギャル男。

性欲の塊の10代後半、20代前半の男たちはとにかくナンパナンパナンパ。

カラオケ乱入・プリクラ乱入・居酒屋でナンパ・海でナンパ・クラブでナンパ・横浜の山下公園で車待ちナンパ。

本当にそんな時代だった。

うちの兄貴なんて〝沢木和也のナンパ天国〟ってAVビデオで、ちょーど真剣に勉強しながらナンパしてた。(今考えると、馬鹿でちょーウケル(笑))

 

モテる男はおしゃれ

 

この時代の横浜で、とくに可愛い女の子とエッチしまくってる男って、イケメンか、ファッションが今風か、もしくは不良グループに属してる奴とかだった。

 

 

それなのに、ブサイク&ファッションダサダサで暴力反対の平和主義者のU原さんなのにもかかわらず、可愛い女の子とエッチしまくってた。

 

 

コンパとかナンパの時、U原さんはもちろん最初はまったくモテない。

でもなぜか話していくと女の子たちはU原さんの話で笑うようになり、U原さんに相談するようになり、気づいたらU原さんとエッチしちゃってる。

モデルでちょー可愛いSちゃんとエッチしたって聞いた時はちょービックリした。

 

 

U原さんの女性の落とし方は褒めて褒めて褒めまくる

 

そして、今までに聞いたことのないU原さんのちょー簡単すぎるアドバイスを実践するだけで、めちゃくちゃモテるようになった。

本当に信じれないくらいのスピードでモテるようになった。

 

 

そのアドバイスとは、

 

 

「いいカッキー、とにかく褒めて褒めて褒めまくれ。オーバーなんじゃないかってくらい褒めて褒めて褒めまくれ。」

「あと、絶対敬語は使うな。年上でもタメ語で話す。」

この2つだけ。

 

 

ブサイク&ファッションダサダサなのに可愛い女性とエッチしまくってたU原さんの、ちょー㊙恋愛テクニックがこの2つだけだったんです⁉

 

 

 

僕はこの2つだけを意味も分からずただただ実践しただけで、めちゃモテるようになった。

信じられなかった。

 

 

この僕の劇的の変化は、

  • 偏差値30台からの東大試験合格。
  • 喧嘩するのも怖いいじめられっ子が、総合格闘技を習って、いきなり地元で喧嘩無敗。

くらいのインパクトだったから地元の友達たちもビックリ仰天してて、ちょっとした話題になった。

そしてU原さんに教えてもらったことをそのまま地元の友達に教えたら、地元の友達たちもさらにモテるようになった。

とにかく話題になった。

 

 

それから不思議な奇跡的な現象が起こり続けてる。

そこから、僕も僕の友達たちもずーっとモテ続けてる。

アラフォー世代の僕たちが「あれっ!歳を重ねれば重ねるほどモテていってる気がする」状態になってる。

 

 

そして最近、金田一耕助ばりに、

「わかった!!!!!!!35歳からモテる奴とモテなくなるって奴の違いが!!!」

って思った瞬間があったんで、この40年のなかで培ったすべてをあなたに特別伝授しちゃいましょう!

 

 

 

35歳からモテなくなる男 35歳以降でもモテ続ける男

この違いの秘密は、どーやら10代の頃にあるよーだ!

金田一耕助の推理みたいにまず矛盾点をあげてみます。

 

矛盾1 昔モテたのにモテなくなることがおかしい

 

人間の行動を駆り立てるモチベーションの動機のダントツの第一位が、〝性欲〟らしいです。

そして第二位が〝愛情〟で、第三位が〝名声、権力、富に対する強烈な願望〟と言われています。

しかも一位と二位の差はだいぶ開けてて、一位の性欲が圧倒的らしいです

 

 

もしくは3大欲求、食欲、睡眠欲、性欲って言われるくらい、性欲って欲求は凄まじい!

 

 

男たちはおそらく、10代の頃から今の仕事の10倍~100倍以上のモチベーションで、〝モテるとは〟を考えてモテるようになったと思う。

「人生で一回もモテたことがない」って男は別として、人生で一回はモテる経験をしたのにもかかわらずモテなくなっちゃうってのはおかしい。

仕事で一度身につけたスキルはだいたい一生もんになるし、一回自転車に乗れたのに、「やっべーまた自転車のれなくなっちゃった。また補助輪からだ」なんて話なんてきいたことないでしょ?

 

 

人間って本とかだけで学んだ知識とかじゃなくて、実際体験した知識ってほぼ忘れないんだって。

ってことは…

 

 

答えは一つだけ。誰もが10代の頃に追求しまくった〝モテる方法〟が間違ってただけです。

 

 

ただ、これはほとんどの男子が間違ってる。

それは社会のシステム的なことが問題だ。

このことは後で説明します。

 

矛盾2 芸能人でもない僕や僕の友達は今でもモテ続けてる。

 

僕の大好きな友達たちの話をします。

 

僕や僕の友達は芸能人でもなければ大金持ちでもないのに、今でもモテ続けてる。

あっ、ルックスだって全然いいわけでもない。

でもT君には3人の彼女がいたり、Hなんて怪獣みたいなのに信じれないくらい女の子とエッチしまくってる。しかもかわいい子と。

あとK原もだ。T郎もモテる。あとNもそうだ!

この友達たちはなぜモテてるかって??

 

 

これにはある秘密がある。

それは僕が昔からしょっちゅう熱弁しまくってる、

「モテる男とは?」って話がたぶん大好きで、T郎、T君、H、N、K原はめちゃくちゃ素直に聞いてくれる。

そして反論したりしながらもなんだかんだで実践しまくってるってことだ。(とくにH!!)

 

 

 

‶モテる方法〟と‶モテ続ける方法〟

金田一耕助の推理でいうところの最重要ポイントは、

  • 中・高校生時代に学んだ〝モテる方法〟
  • 中・高校生時代に学ばなかった〝モテ続ける方法〟

ってことだ!

TV・映画の影響で〝モテる方法〟を実践すると 自然と受け身になっちゃう

 

 

ここでさっき話してた、

「誰もが10代の頃に追求しまくった〝モテる方法〟が間違ってただけです。」

てことの話をします。

 

 

まずは世の中の90%以上の男子が使ってるのが、短期間しか通用しないモテる法則だ。

僕が思春期からU原さんに会うまでに実践しまくってたモテる方法である。

 

 

僕たちが思春期の頃からのモテるためになんとなく意識してたのは、ファッション・部活を頑張る・ヤンキーは喧嘩・とにかく目立つこと。

そーいえば中・高校生の時は武田真治やいしだ壱成のベリーショートを意識してた。

「UNOのジェルは固まるし粉もでねぇ」みたいなことを言ってた。

 

 

中1の時衝撃を受けたNちゃんの話を、なんと今でも覚えてる。

 

 

ちょー可愛かったNちゃんがY君って陸上部のイケメンと付き合ったんだけど、Y君はそっこーフラれた。

その理由が「私服がダサかったから」

これを聞いた時は衝撃を受けた。

ファッションってそんなに大事なんだ!!

 

 

僕たち1979~1980年生まれ世代が、思春期の頃モテ男になるために参考にしてたのが、ほぼ100%TVのなかの芸能人や・映画・ファッション雑誌の影響。

 

しかも思い出してもらいたいんだけど、中・高校生時代に影響受けたファッションモデルや髪型モデルって、全員イケメンだったでしょ?

それを芸能人でもない僕たちは、なんとなく雰囲気でカッコよくみせてた。

そんなことを中学生くらいからみんなやり始めてた。

 

 

 

でもこれって、大人になってよーく考えてみるとすべてが受け身の方法なんだよね。

  • 向こうから来てもらうための方法
  • 女の子にキャーって言われたい方法

でもこの方法しか学ばなかった。

まさに愛される法則。

 

 

そして〝愛されたい〟ってのは受け身だから、どんどんどんどん行動できなくなっちゃう。

 

 

ただこれは社会のシステムがそうだからしょうがない!

 

U原さんの影響で〝モテ続ける方法〟を実践すると 自然に超行動的になっちゃった

 

そしてU原さんから教えてもらった方法とはモテ続ける法則。

モテ続ける法則とは「綺麗だね」って褒める・お洒落なお店でご飯たべる・お洒落なホテルに泊まる・記念日や誕生日を祝う。

 

 

これはよーは、女性をいい気分・いい気持ちにさせるってこと。

女性の気持を優先して考えてるってことになる。

 

 

そう〝モテる方法〟とは真逆で自分から愛するってことになる。

 

 

〝愛する〟とは自ら行動するだから、勝手に超行動的になっちゃう

 

 

ちなみに、中・高校生時代に「褒めた方がいい」なんて聞いたことないでしょ?

 

 

 

冷静に考えると、向こうから来てくれる〝愛される方法〟はルックスが崩れはじめてオヤジ化してくる35歳以降からだんだん通用しなくなるし、相手がいい気分になることだけを考える〝愛する方法〟は人生経験をすればするほど磨きがかかってくる。

ってことが理解できる

 

モテ男になるには、この話を理解するだけだから、実は超余裕

  • モテたい欲求は、ともと人間に備わってる本能の欲求なんで、理解するだけで大丈夫です。
  • モテ男になるには、今までの話を理解するだけだからちょー余裕です。

 

10代の頃にタイムスリップするだけで勝手にモテるようになります。

 

この話を友達たちに熱弁すると、

ほぼ100%の確率で、

  • 褒めるなんて俺のプライドが許さない
  • そんなことまでしてモテたいと思わない
  • 今さら奥さんや彼女を褒められねぇよ
  • セクハラで訴えられるから嫌だ

ってことを言われる。

 

 

そーすると僕は「待ってました!」と言わんばかりのキラキラした瞳と、満面の笑顔で、自信満々にこの話をします。

 

 

ちょっとあなたに、世界観を変える魔法の質問をしちゃってもいいですか???

 

 

ちょっと今立ち止まって考えてもらいたいんですけど…

 

 

 

今からタイムマシーンを使ってあなたが血気盛んで何の経験もなく、ただただ無性に女の子とエッチしまくりたくてどーしようもなくなっちゃった、あの中・高校生時代にタイムスリップしてもらっていいですか?

 

 

 

 

どーですか???

 

戻りましたか???

 

 

 

 

そしてその中・高校生時代にもし、

 

「女子にモテるための授業」

「女子にモテるための塾」

 

があったとしたら…

 

 

 

そこで教えてくれるモテモテのおじさん先生が、

「世の中には〝モテる方法〟〝モテ続ける方法〟の2つがある!!!これは2つとも大事なんだ!!」

って金八先生・GTOの鬼塚・ルーキーズの川藤先生ばりに熱弁してたら…

 

 

 

って想像したら、あなたの人生、もっともっとウハウハの人生になってたと思いませんか?

まわりの友達たちも同じ授業を受けるから、自分だけじゃなく友達たちも女子たちを褒めまくって、褒めるのが当たり前になってると思いませんか???

 

 

 

 

・・・・・・・ねっ

不思議なことにもう世界観、変わってきたでしょ??

 

世界観の違いを理解するだけで超強力な性欲パワーを使って 勝手に行動し始める

 

伝えたかったことは、すべて伝えました!!!!

 

 

これであなたは今日からモテはじめるでしょう!!!!

 

 

たぶん、

「はぁっ!!なんでこんな中途半端な終わりかたで、自信満々なこと言ってんだよ!」

って思ったでしょう。

 

 

最後に中・高校生時代に恥ずかしすぎて女の子とまったくしゃべれなかった僕が、行動力の鬼になっちゃった体験談を踏まえながら言うと、ほとんどの男が、性欲っていう超強力なエンジンを最初から積んでるから、行動は勝手にしちゃうってことなんです!

 

 

ちょっとさっきの文章に振り返ってもらいたいんだけど、

 

モテる方法とは愛される方法。   ・・・・・受け身の法則

モテ続ける方法とは愛する方法   ・・・・・行動の法則

 

そう。

モテ続ける法則を理解して、信じて、

「ちょこっとでも取り入れてみようかなぁ」

って思えば勝手に行動しちゃうんです。(超強力な性欲のおかげで)

 

 

モテる方法はあなたの行動力を半減させます。だって受け身だもん。(これが悪いって言ってるわけでわないです。これだけだとまずいって意味です)
 
 
モテ続ける方法はあなたの行動力を倍増させます。

 

 

モテ続ける方法は性欲に比例します!!!!!

(今自分で書いてて吹き出しちゃいそうになってきちゃったんですけど、すんごい話を松岡修造ばりにど真剣に話しちゃってますね(笑)俺はいったい誰なんだ状態になってきちゃいました)

 

 

って話を戻すと、

 

モテ続ける方法を理解するだけで、

あなたが今時間通りに会社に行ったり、

休日に趣味に没頭するかのように勝手に行動しちゃうでしょう。

 

 

 

まとめ 

 

 

今回伝えたかったことのまとめ
  1. 35歳から〝モテなくなっちゃう男〟と、35歳を超えても〝モテ続けちゃう男〟が存在する。
  2. それは世の中には、〝モテる方法〟と、〝モテ続ける方法〟の2種類があるからだ。
  3. 思春期に、ほとんどの男たちは〝モテる方法〟しか学ばない。
  4. 僕はラッキーなことに、19歳の時にU原さんから〝モテ続ける方法〟を教えてもらって、モテ続けるようになった。
  5. そして、実践した友達も勝手に行動してモテるようになった。
  6. そう。この〝モテ続ける方法〟は誰でもモテるようになっちゃう。
  7. この〝モテる方法〟と〝モテ続ける方法〟の違いの話を納得するだけで、男の中にはじめから搭載されてる超強力な性欲パワーを使って、勝手に行動してモテちゃうから、少しでもこの記事に共感したら、納得するまでぜひ何度も何度もこの記事を読んでもらいたい。

 

最後まで長い文章を読んでくれてありがとうございました。

 

普段、大好きな友達に話してる時と同じテンションになってきちゃいました(笑)

 

モテ続ける方法は、〝愛するという感情〟を学べて、男を人間的に成長させてくれる最高の方法だと確信してます。

 

あなたが自信満々のモテ男に自動的になっちゃうよう祈ってます。

 

 

 

追伸…

 

 

 

 

ではまた。

 

 

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました